アフィリエイトの報酬率を操作した姑息なやり方の卸店に鉄槌! - アフィリエイトで稼ぐヒント その解法と演習

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
コメント(-)トラックバック(-)Edit

アフィリエイトの報酬率を操作した姑息なやり方の卸店に鉄槌!

2010 5.08 (SAT)

電脳卸で長く卸店をやっている、あるお店があります。

具体名を挙げるわけにはいかないので、仮にA店としましょう。

そのA店が3月ぐらいから目玉商品として究極の男性向けの悩み解消サプリを
販売しています。

そのサプリ、仮にBサプリとしましょう。

商品単価は税込19,000円で報酬率は当初の設定は何と50%。

税抜き価格は18,000円ちょいですから、1個うれれば9,000円の報酬となります。

しかし・・・

→ 続きの前にアフィリエイトランキングヘ 

この商品、電脳卸のアフイリエイター向けページでも派手に広告されていますから
ほとんどの方がご存知の商品かと思いますが、この商品のリンクは当初、2種類ありました。

一つはこの50%バージョン、そしてもう一つは何と報酬額がたったの160円という
人をバカにしたような報酬額しかつかないリンクです。

どう考えてもこの160円バージョンのリンクなどを取得するアフィリエイターなど
いるわけがありません。

しかし、「売れましたメール」で160円の報酬報告が何度かありました。

間違えてリンクを取得したはずもなく、ショップサイトをじっくり見てみると・・・・

わかりました。

この商品の紹介ページの中段あたりに、わざわざこの商品のリンク付き画像が
貼ってあり、その画像をクリックすると低い報酬リンクになってしまうことが
判明したのです。

顧客がその画像は無視して「バスケットに入れる」ボタンに向かってくれれば
50%の報酬、途中の画像をクリックして一見同じ内容のページに入れば160円の
報酬のリンクから入ったことと同じことになるよう設定されていたのです

すぐに電脳卸当局に通報したことは言うまでもありません。

数日後、当の卸店A店から各販売店(アフイリエイター)向けに説明メールが
送られましたが、どう考えても言い訳にしか読めない内容。

「元々、この商品は160円の報酬で販売を開始したが、反響があったので思い切って
報酬を上げてアフイリエイターからの販売サポートを期待して高報酬にした」と。

ウソを言うんじゃない。

この手の商品は2月で退会したヘルシーサポートの独断場で、A店の商品など
見たこともありませんでしたし、それが本当でも、まぎらわしい160円報酬の方の
リンクなど削除しておくべきです。

故意に残しておいたところに作為があったことは確かだと思います。

通報がなければ、あのままだったでしょう。

卸店がこんなことをしていてはアフイリエイターの信用を失ってしまいます。

反響があったからといって、極端に高い報酬率を設定する必要もないのです。

商品単価から考えても、25%でも十分な報酬率なわけですからね。

「極端に高い報酬率には裏がある」

以前からこんなことが言われていますが、まさにそれを地でいく「事件」でした。

他にも、いきなり高い報酬率からいつのまにか低い報酬率にしてしまう卸店は
いくつかあります。

25%だと思いきや、いつのまにか3%になっていた、なんて経験をしたことが
ある方はいると思います。

もちろん「期間限定報酬」の場合は別です。

電脳卸では、卸店がアフイリエイターに事前の報告もなしに報酬率を下げるという
行為は禁止されています。

もしそのようなことがあった場合は電脳卸に通報して下さい。


(今回のこの商品については6月現在では30日分は25%、60日分は30%、90日分は
40%に統一されています。筆者注)



【Ranking】
→ アフィリエイト情報ランキング  → FC2アフィリエイトブログRanking
関連記事

タグキーワード
トラックバック

無料ブログSEOテンプレート

  • SEOに強い無料ブログテンプレート カエテンクロスSEOテンプレート
SEOに強い無料ブログテンプレート カエテンクロスSEOテンプレート

ワードプレステンプレート

Copyright © 2004-2014 アフィリエイトで稼ぐヒント その解法と演習 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。