またまたいつの間にか報酬率が下がり - アフィリエイトで稼ぐヒント その解法と演習

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
コメント(-)トラックバック(-)Edit

またまたいつの間にか報酬率が下がり

2012 12. 27 (Thu)

本当にお久しぶりです。

前回の記事の日付を見ると、あれー、もう1年半以上もたってしまっている・・・。

いやぁ、それだけずっとバタついていたんです。

で、今年もあっと言う間に年末。

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

さて、さっそく本題に入りますが、またまたあの卸店にやられました。

え?何がって?

→ 続きの前にアフィリエイトランキングヘ  

以前も書いた卸店ですが、もうそこの商品リンクは貼らないって
言ってたじゃないかと言われてしまいそうですが、自分の運営する
サイトのコンテンツに合致した商品が揃っていますので、ついつい
続けて、かなりのサイトにかなりの商品を紹介し続けているのです。

で、今日、電脳卸から届いた「売れましたメール」で、この卸店の
ある商品が売れていたわけですが、あれれ?報酬率が30%で金額に
して1,650円のはずが、3%の165円になっている。

またか!と思い、電脳卸の商品検索ページで確認すると、その商品は
いつのまにか3%になっている・・・。

ここの卸店って、たしか電脳で4店舗ぐらい出店されていますが、どの
店もこんな感じなんですよね。

元々、「期間限定報酬」となっているのなら、こちらも対応できますが
いつのまにか、こういうことになっている。

で、すぐに別の卸店のG店のリンクに付け替え。

ここは夏か秋頃出店された比較的新しい卸店ですが、報酬率が高い。

しかも上記の店のような姑息なことは一切無し。

ただ、薬事法をきっちりと守っているためか、モールでも商品画像と
一行か二行の説明文があるのみなので、ちょっと売りにくいのです。

本家ショップ側がこういう感じの場合、いかにアフイリエター側でうまく
説明して、訪問客を誘導するか、買う気にさせるか腕が問われる部分
でもあります。

ちょっと話がずれましたが、こちらもビジネスでアフィリエイトをやって
いるわけですから、報酬額というのはとても大事なポイント。

どれだけやっても儲かっていない、稼げない方はたいてい報酬率が低かったり
売れもしない商品ばかり紹介してたりします。

人は何を求めているのか、そしてその商品1個でどれだけの金額になるかを
絶えず考えて商品探しをしないといつまでたったも稼げません。


【Ranking】
→ アフィリエイト情報ランキング  → FC2アフィリエイトブログRanking  
→ アフィリエイトブログ検索エンジン


>> ホームに戻る
関連記事

トラックバック

無料ブログSEOテンプレート

  • SEOに強い無料ブログテンプレート カエテンクロスSEOテンプレート
SEOに強い無料ブログテンプレート カエテンクロスSEOテンプレート

ワードプレステンプレート

Copyright © 2004-2014 アフィリエイトで稼ぐヒント その解法と演習 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。